「可愛いと綺麗」を作る近道とは?

この記事は約4分で読めます。
start

VladBitte / Pixabay

 

女性なら誰しもが憧れる

可愛い女性綺麗な女性(*^^*)

でも、憧れるだけで何もしないのはもったいない!!

自身の個性や特徴を活かして、

もっともっと魅力アップをしたいと思いませんか?

日常生活や思考の癖を変えるだけで、

可愛いと綺麗を手に入れることができます(*’ω’*)

でもどうやって?

って声が聞こえてきそうです|д゚)

実は筆者も可愛いと綺麗を作り出す為に、常日ごろネットや雑誌を見たり、

街の中で人間観察をし、研究をしています(‘ω’)

向上心ってとっても大切なことなんですよ♡

さて、可愛いと綺麗を作る為に最低でも必要なことを

今からまとめていきます( ..)φ

①自分を可愛い、あるいは綺麗だと思い込む

人生って、思考通りになるそうなんです( ゚Д゚)

それって自分は可愛くない、綺麗じゃないと思ってしまっていたら、ブスな人生を歩む選択肢しかないってことですよね(゚Д゚)

それなら、精一杯自分自身を可愛がってあげませんか(´・ω・`)??

なんだかんだ、自分自身を本当に可愛がってあげられるのは、自分自身だけなのだから・・・(*^^*)

さぁ、今日から私はお姫様♪っと

思い込んでみてください☆彡

お姫様はちょっとやり過ぎかもしれませんが、ポジティブな感情は表情と行動に表れていきます(*’ω’*)

②自分へのご褒美を惜しまない

先ほども書いたように、自分自身を本当に可愛がってあげられるのは自分自身だけなのです(*’ω’*)

だからこそ、ご褒美は沢山あげてください☆彡

ご褒美って高価な物ではなくてもいいのです。

例えば、仕事から疲れて帰ってきたら

「私、良く頑張ったね!お疲れ様」

って自分に言ってあげてください(*’ω’*)

最初はちょっと恥ずかしいけれど、やっていくうちに慣れていきます(*’ω’*)

ここで注意したいのが「あぁ~~~疲れた~~~~もうあんな会社やってらんねぇ~~~~~」などとは口には出さないように(笑)

マイナスなエネルギーの持つ力はとっても強いので、こんな言葉を口にしているあなたの顔、、、決して可愛いくも綺麗でもないはずです。そう断言します(笑)

時には自分の好きなスィーツや趣味などにお金を使うご褒美も実践してくださいね♡

③感謝の気持ちを持つ

一日の中で、沢山のありがとうはあるはずです。

それに気付ける女性って、内面からきらきらと輝いていて、いつも笑顔で明るい人が多いのですよ♡

身に起こった嫌な出来事ですら、感謝できる女性ってとってもカッコいいし魅力的♡

何も、嫌なこと全てに感謝しろという訳ではありません(笑)

何だこのやろ~~~!!って思うことは誰にだってあります(笑)

その怒りやムカムカした気持ちをクールダウンさせて、感謝の気持ちに変えてしまうのです。

例えば・・・

今日は待ちに待ったデートの日なのに、生憎の大雨・・・。

「何でこんな日に限って雨なのよ(怒)まじ最悪(怒)この日の為に買った洋服も汚したくないから着れないし、髪のセットだってどうしたらいいのよ(怒)」

こう思う人が多いと思います。

ここで視点を変えてみましょう。

雨が降ったからこそできるお洒落、使える傘、履けるレインブーツがあるはずです。

このアイテムは雨が降らない限り出番がないのです。

そう考えたら、雨にだって感謝の気持ちが生まれてきます。

晴れだろうが雨だろうがあなたはあなたなのです。

そのあなたを可愛く綺麗にできるのもあなただけ。

晴れの日ファッション、雨の日ファッションなど、自分流のメイクやファッションを楽しめたら最高に楽しいと思いませんか(*’ω’*)

雨が降ったことをマイナスに考えるのではなく、プラスに考える。

その為には、視野を広くすることと、視点を変えること。

そうすることで、感謝の気持ちを持つきっかけがグンと増えていきます(*’ω’*)

 

start

Sponchia / Pixabay

自分自身の可愛いと綺麗を最大限に引き出す為に、

ポジティブな気持ちと可愛い笑顔で毎日を過ごしていきましょう(*’ω’*)♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました