食事で幸せホルモンを作り出す!!この食材を食べてセロトニンを増やそう♪

この記事は約3分で読めます。

美味しい物を食べると幸せに満ちた気分になりますよね♪

食材によっては、本当に幸せな気持ちにさせてくれるものがあります♪

これらは、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌を良くしてくれるからなんです。

では、どの食材を食べればセロトニンの分泌を良くしてくれるのでしょうか?

早速お伝えしていきます!!

スポンサーリンク

セロトニンの働きを良くする食材

jill111 / Pixabay

冒頭でお伝えしたセロトニン。

セロトニンは脳内で、トリプトファンと呼ばれるアミノ酸から作られます。

人の体からはトリプトファンを作り出すことはできないので、食材から補う必要があります。

トリプトファンを含む食材は以下の通りです。

  • 玄米
  • 豆類
  • 乳製品
  • バナナ
  • クルミ
  • アブラナ科の野菜
  • サーモン
  • ブルーベリー

結構多くあるので、毎日の食事にも取り入れやすいのではないでしょうか。

アブラナ科の野菜と言われてもピンと来ないかもしれませんが、実はとても身近な野菜ばかりです。

アブラナ科の野菜は以下の通りです。

  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • 大根
  • ケール
  • かぶ
  • キャベツ
  • 芽キャベツ

身近な野菜が多いので、毎日の食事に取り入れることができます。

大根はみそ汁やお漬物、ブロッコリーやカリフラワーはシチューの具にしたりサラダとして楽しむことができます。

キャベツは揚げ物やお肉と食べれば、消化の手助けにも!

ページはなくなりました - MSN

簡単に食べるならみそ汁やサラダがお勧め!

お味噌には、大豆が入っています。

そして、そこにお野菜や豆腐を入れてあげるだけで、トリプトファンを多く摂取することができます。

また、お豆腐のサラダやブロッコリーと大根のサラダを作ってみてはいかがでしょうか。

忙しくて自炊にまで手が回らない方は、みそ汁を多めに作っておくのも良いでしょう。

サラダは生が不安であれば、温野菜にして食べましょう。

温野菜なら保存も効くので、残してしまっても冷蔵庫で保存しておくことができます。

毎日の食事にちょっと工夫をするだけで、食事から幸せを作りだすことが可能です。

是非試してみてはいかがでしょうか♪

快眠生活の源。「トリプトファン」の効果的ないただき方:快眠TIPS
トリプトファンって聞いたことありますか。快眠のために、ちょっとだけ気にしてみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました