美人なのにモテないのは言葉使いが原因だった!!気を付けたい言葉使いとは

この記事は約3分で読めます。

容姿には自信があるのに、なぜかモテないそこのあなた!!

もしかしたら、あなたの発している言葉が原因かもしれません。

言葉が人に与える印象はとても大きく左右します。

早速今日から言葉使いを見直して、モテる女を目指しましょう!!

ガサツな印象を与える『まじ?』『超』『すげぇ』

 

Pexels / Pixabay

 

男性が容姿端麗の女性に抱く印象は、もともと高いと言われています。

容姿が綺麗な女性の口からガサツな印象を与える言葉を聞いてしまっては、多くの男性はがっかりしてしまいます。

特に『まじ?』という言葉を好む男性は少ないので、控えたい言葉です。

容姿が綺麗な人は言葉も美しいという印象を持っている男性が多いのも事実です。

否定的な言葉『でも』『だって』『だけど』

 

whoalice-moore / Pixabay

 

容姿が綺麗な女性と仲良くなれて嬉しくない男性はいません。

できることなら会話を長く続けたいと思う男性が多くいます。

会話の中で相手の意見を否定的に返す女性に対して、嫌な気分になる男性も少なくありません。

相手の意見で否定的な意見を言いたい場合は、一度その意見を肯定してあげる姿勢も大切です。

『でも』『だって』『だけど』が会話の中で多く使われると、言い訳がましく聞こえてしまうことがあるので注意しましょう。

無気力感全開『だるい』『面倒臭い』

 

congerdesign / Pixabay

 

会話をしている相手から『だるい』『面倒臭い』という言葉を聞かされると、何となく嫌な気持ちになったことはありませんか?

言葉が人に与える影響はとても大きく、このようなネガティブな言葉は悪い意味で感染します。

どんなに容姿端麗でも、無気力な言葉ばかりを使う女性と一緒にいたいと思う男性はきっといないのではないでしょうか。

かと言って、面倒臭いことやだるいことは日常では多くあります。

そんな時は口に出さずに深呼吸をしてみるなどして、心を落ち着けてみたはいかがでしょうか。

日々の言葉使いを意識しましょう

 

geralt / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

無意識のうちに使っている言葉もあったのではないでしょうか。

言葉が人に与える印象や影響はとても大きいので、日ごろ使う言葉を見直すことも大切だと思います。

自身の言葉だけではなく、相手の言葉も意識して聞いてみると反面教師なることもあると思います。

せっかく容姿が綺麗なら、綺麗で美しい言葉を使っていきたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました